FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【資料】『春婦伝』の序文

序文
画像は『春婦伝』田村泰次郎(銀座出版社・昭和22年5月・初版)の「序」より

『春婦伝』の序文

「 戦争の間、大陸奥地に配置せられた私たち下級兵たちといっしょに、日本軍の将校や、その情婦たちである後方の日本の娼婦たちから軽蔑されながら、銃火の間に生き、その青春と肉体を亡ぼし去った(朝鮮人)娘子軍は、どれだけ多数にのぼるだろう。日本の女たちは前線にも出てこられないくせに、将校とぐるになって、私たち下級兵を軽蔑した。私は彼女たち(朝鮮人)娘子軍への泣きたいような慕情と、日本の女たちへの復讐的な気持で、これを書いた。」(『女拓』田村泰次郎、中央公論社、1964、p10、「アリランの女」より)

※文中の( )はGHQの検閲により削除されたもの。


スポンサーサイト

テーマ:従軍慰安婦性奴隷制問題 - ジャンル:政治・経済

プロフィール

blendy77

Author:blendy77
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おススメ古本サイト
情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。