スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女拓



『女拓』田村泰次郎(中央公論社・1964・初版)

田村泰次郎が自ら綴った女性遍歴。
『春婦伝』や『肉体の悪魔』のモデルとなった女性とのエピソードも収録されている。
装幀・挿入絵は棟方志功。

スポンサーサイト

テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

田村泰次郎自選集 女体男体

IMG_2551.jpg

『田村泰次郎自選集 女体男体』田村泰次郎(報文社・昭和23年・初版)

昭和5年の「挑戦」からタイトルの「女体男体」(昭和22年)まで12作品が収められている。
その他、十返肇による『田村泰次郎・人と作品--「肉体文学」の生きてきた道』を収録。

テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

肉体の悪魔



『肉体の悪魔』田村泰次郎(実業之日本社・昭和22年4月・初版)

装幀は青山二郎。

田村が復員後最初に書いた作品で、母親が間借りしていた六畳の部屋や、兄の工場の片隅でコツコツ書いたそうである。これも実在した女性をモデルとして書いたとのことである。詳しくは『女拓』(中央公論社)のなかの「破壊された女」に書かれている。

表題の『肉体の悪魔』他、『故国へ』、『沖縄に死す』など計5作品を収録。


テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

肉体の門



『肉体の門』田村泰次郎(風雪社・昭和22年5月・初版)

装幀は伊原宇三郎。
この『肉体の門』はもう一種類ある。同年の10月に発行されたもので、内容までは未確認だが、装幀と価格が違う。

テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

春婦伝



『春婦伝』田村泰次郎(銀座出版社・昭和22年5月・初版)

表題の「春婦伝」を含め計8作品が収録されている。
装幀は三岸節子。

『わが文壇青春期』によると、原 弘による装幀もあるらしい。


テーマ:古本 - ジャンル:本・雑誌

プロフィール

blendy77

Author:blendy77
FC2ブログへようこそ!

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
おススメ古本サイト
情報
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。